ポケモンGOの攻略サイトなら「ポケマピ」一択!レイドもバッチリ!

アイキャッチ

アローラ!

ポケモンナビのテツオ(@ev_kbsp)です!

皆さん、ポケモンGOやってますか?

僕はリリース前のβテストからやっていて、今でもゆる~く続けているのですが、攻略サイトって意外と少ないんですよね。

GameWithやAppBankのような企業サイトはありますが、個人サイトだとめちゃくちゃ少ない。ほとんどが「まとめサイト」です。

ポケモンGOはスマホゲームの中ではイベントなどの動きが比較的少ないので、個人サイトでも情報は追いつけます。ただ、動きが少ないということは企業サイトとの差別化が難しいということでもあります。

そんな中で見やすく、情報が早く、様々なコンテンツが用意されているのがポケマピです。(以下、スクリーンショットはポケマピより)

ポケマピトップページ

ポケマピのココが凄い!_ポケモン図鑑が最強

ポケマピのポケモン図鑑はポケモンGOをやっていると一番見るページかもしれません。

技の計算やポケモンの能力値が本家ポケモンとは結構違うので、僕のような本家プレイヤーでも把握が難しいのですが、ポケマピなら…

ポケモン図鑑1

ポケモン図鑑

ポケモン図鑑2

リザードンの技

このように、めちゃくちゃ見やすい上に数字もバッチリです。

ポケモンGOは現時点で第3世代までの実装となっていますが、第8世代までの図鑑を見ることもできます。本家ポケモンをやったことがない人は助かるのではないでしょうか?

ポケモン図鑑3

第4世代のポケモン

ダメージ計算や個体値計算ツールが便利

ポケマピには個体値計算ツールに加え、ダメージ計算ツールまであります。凄すぎでしょ。

特に個体値計算ツールは他サイトのツールと比較して、非常に使いやすいです。

GameWithなんかはポケモンをプルダウンから選択しなければならないのですが、第3世代までとは言え既に300匹を超えてますからね。めんどくさい…。

個体値計算ツール

個体値計算ツール

ポケマピはポケモン名を入力できるので助かります。

他にもソロレイドシミュレーター進化マラソン計算シミュレーターなど、そんなものまで!?と驚くようなツールがあります。

僕は使ったことがないんですが、全自動個体値チェッカーなんてものも発見しました。

あと、使用頻度が高いのはレイド&タマゴ個体値チェッカーです。

レイド&タマゴ個体値チェッカー

レイド&タマゴ個体値チェッカー

レイドやタマゴの孵化で捕まえたポケモンのCPから詳細な個体値が丸わかり!

動作も軽快で最高です。

最新の海外情報をまとめてくれる

ポケマピでは、最新の海外情報をまとめてくれています。

ポケモンGOはグローバルゲームなので海外でテストが実行されていたり、新しい要素のヒントが出されることが多くあります。

海外情報

海外情報

海外は有益な情報がたくさんありますが、なかなかチェックが難しいので凄く助かります。

ポケモンGOやるならポケマピを見よう!

ポケマピのTwitterをフォローすれば最新情報もバッチリ流れてきます。

コンテンツが豊富すぎて紹介しきれないので、ぜひポケマピをご覧ください!

参考 ポケモンGO攻略ならポケマピポケマピ

なぜ、ポケマピを紹介しようと思ったか

「ポケモンGO攻略ニュース」がライバルサイト「ポケマピ」の画像をパクっている件について。

別の記事で書きました通り、ポケマピはライバルサイトである「ポケモンGO攻略ニュース」に画像をパクられたそうです。

ポケモンGO攻略ニュースは企業サイト以外ではナンバーワンのアクセス数を誇ると思われる攻略サイトですが、ポケモンに対するリスペクトもなく画像のパクリも常習的に行っています。

できるだけポケマピのように誠実な運営をしている、ちゃんとした攻略サイトを使ってほしいと思い紹介させていただきました。