イーブイのモチーフ(モデル)は何なのか徹底検証!

イーブイモチーフアイキャッチ

「イーブイのデザインモチーフってなんだろう?」

そんな疑問を持ったことはありませんか?

僕は100回ぐらいあるし、調べたけどよく分かりませんでした。

本気で調べたんか?お前のイーブイ愛はそんなもんなんか?」という声がコガネシティの方から聞こえてきたので、改めて徹底的に調べ上げました。

結論から言えばわかりませんでしたが、面白い展開になっているのでぜひ最後までご覧ください。

イーブイのモチーフは犬?猫?うさぎ?キツネ?

ポケモンGOイーブイ正面

ポケモンGOのイーブイ

まず、イーブイは四足歩行でかわいい。

もふもふしていてかわいい。これでモチーフとなった動物をかなり絞りこめるハズです。

いきなり僕の独断で申し訳ありませんが、もふもふしていてかわいいモチーフ候補を

  • 犬(イヌ)
  • 猫(ネコ)
  • 兎(ウサギ)
  • 狐(キツネ)

の4種に絞り込みました。

そこで先に言っておきたいのが、進化系のエーフィは猫又がモチーフだと思われることについてです。

ポケモンなので進化系から逆算はしません。例えば、

パウワウ(アシカ)→ジュゴン(ジュゴン)

タマタマ(タマゴ)→ナッシー(ヤシの木)のように、ポケモンにおいて進化後からの逆算は意味がないからです。

参考にはなるかもしれませんが、エーフィが猫又だからイーブイは猫だ!と決めつけることはできません。

ニンフィアとか猫の要素ほぼないしな!

教えてGoogle先生!

Google先生

Google先生

人は知識を欲するとき、Google先生に尋ねる。

そんな名言が生まれてしばらく経ちましたね。(今作った)

ただし、Google先生はなんでも答えてくれるわけじゃない。「イーブイのモチーフは◯◯だよ」と答えてくれるならこんな記事は書いていない。

そこで「検索結果の数」を見てみることにした。まずはみんなが考えている「イーブイのモチーフ」を探って多数決的に絞り込んでいくのです。

Googleはパーソナライズ*1されているので、ブラウザをシークレットモードにして検索しています。
*1 その人の履歴をみて検索結果を変えること

「イーブイ 犬」の検索結果

イーブイ検索結果「犬」399,000件

399,000件

「イーブイ 猫」の検索結果

イーブイ検索結果「猫」679,000件

679,000件

「イーブイ 兎」の検索結果

イーブイ検索結果「兎」190,000件

190,000件

「イーブイ 狐」の検索結果

イーブイ検索結果「狐」101,000件

101,000件

まとめるとこうです。

検索ワード 検索結果
イーブイ 犬 399,000件
イーブイ 猫 679,000件
イーブイ 兎 190,000件
イーブイ 狐 101,000件

どうやら、世間的にはイーブイ=猫説が有力なようです。

この他、海外のサイトをかなり調べましたが「あれ、そもそもイーブイって日本産だよな」とクッソ当たり前なことに気付いて途中でやめました。

イーブイの特徴からモチーフを探る

ポケモンGOイーブイ横

ポケモンGOのイーブイ(横)

しかし、検索数が多いからモチーフは猫だ!というわけにもいきません。

ここでイーブイについて、基本情報をおさらいします。

イーブイ(EEVEE) タイプ:ノーマル
しんかポケモン 特性:にげあし/てきおうりょく
高さ:0.3m 重さ:6.5kg

名前の由来は日本語で「進化」を意味する「Evolution」の頭文字を取っていると思われます。

海外では「EEVEE」「Evoli」などと表記されますが、共に由来は同じでしょう。

ゲームにおける図鑑解説については長くなるので省略しますが、シリーズ全体的に「不安定な遺伝子を持つ」ことが強調されており、それによって進化先が異なる…という設定のようです。

高さ・体重はメスの柴犬が高さ35cm~38cm、体重6.8kg~9kgということで、これより一回り小さいイメージです。猫だとすると、少し大きすぎるか。

首周りのもふもふはポメラニアン?

ポメラニアン

イーブイは首周りがもふもふしています。触ったことはありませんが、間違いありません。

もふもふを検索していると犬の「ポメラニアン」の首周りが似ているのではないか?と感じました。

でも他の部分で、あまり共通した特徴はありませんね…。

イーブイは犬なのか、検証(?)みた人が!

違和感しかねぇよアホかよ最高だな!ありがとう高瀬さん!

特徴的な大きな耳はフェネック?

フェネック

Google先生によると「イーブイはウサギ」と主張する人の多くはイーブイの大きな耳が根拠になっているようです。

でも、ウサギの耳は縦にピン!と伸びているか、だら~んと垂れているかでイーブイのように横広がりしていることはないように思います。

そこで、耳が横広がりしている動物を調べると、狐の仲間であるフェネックがヒットしました。

フェネックモチーフといえば、「フォッコ」が思い当たりますが、どことなくイーブイに似てますよね?尻尾なんかソックリですよ!

フェネックの尻尾は先端部分の色が違うという特長があり、イーブイもフォッコも当てはまります!

この段階ではイーブイのモチーフはフェネックが最有力なのではないかと思います。

Wikipediaによるとフェネックは「哺乳類ネコ目イヌ科キツネ属」に分類されており、狐は全部そうなんですが「遺伝子が不安定」なイーブイにはぴったりなごちゃごちゃ具合ですね。

イーブイをデザインしたのは誰?製作者に聞いてしまえ!

フェネックのイラスト

「いらすとや」のフェネック。どことなくイーブイに…?

ここまでの考察で言えばイーブイのモチーフとなったのはフェネックということになりますが、これはただの憶測です。

なにより、フェネックにはもふもふ成分が足りません。

そこで、確証を得るためにデザインした人に聞いてみることにしました。

イーブイをデザインしたのは「杉森建」さん?「にしだあつこ」さん?

初代イーブイ

「赤・緑」時代のイーブイ

まず、初代「ポケットモンスター 赤・緑」でポケモンをデザインした方は4人いらっしゃいます。

誰がどのポケモンをデザインしたかは基本的に公表されていません。「かわいい系はにしだあつこさん」という定説があるため、イーブイもにしだあつこさんのデザインではないか?というウワサが流れていました。

しかし、にしだあつこさんご本人のTwitterでそのウワサを否定されています。

つまり

藤原基史さんデザイン
イーブイ サンダース ブースター
にしだあつこさんデザイン
シャワーズ エーフィ ブラッキー
リーフィア グレイシア ニンフィア

このような振り分けになります。

余談

ブラッキーのモチーフは特に無いそうです。

ただ、ポケモンのデザインは1人で完成させたわけではないかもしれませんし、他の製作者やファンのイメージのためお茶を濁したような気もします。

イーブイ生みの親は藤原基史さんでほぼ間違いなし

にしだあつこさん、藤原基史さんのツイートを見ればイーブイのデザインは藤原さんで間違いないでしょう。

ただ、上記のツイートのように「いろんなスタッフが関わっている」ということなので「イーブイ生みの親」と言うのは語弊があるかもしれませんね。

大変失礼なことを承知で、どうしても気になっていた「イーブイのモチーフ」について藤原さんにリプライを飛ばしてみました。

オトナな対応でした。

藤原さん、突然のリプライにも関わらず返信してくださり、ありがとうございました!

まとめ|イーブイのモチーフ(モデル)は…

イーブイでした!!!

増田ァ!

増田さん、もう6年も前になりますがご返信ありがとうございました。いつもTwitter見てます!

…と、いうわけで(?)イーブイのモデルはイーブイだそうです。

イーブイはイーブイなんだから、モチーフとか関係ないよね。どうでもいいよねって調べていく内に思ってしまいました。

大きな耳で、しっぽがふさふさしていて、首周りがもふもふしている。

そんな動物いないんですよ。

もうイーブイのモチーフはイーブイじゃん。増田さんの言うとおりじゃん…

だからみんなもこの不毛な議論を終わらせよう。「イーブイのモチーフって何?」って聞かれたらこう答えよう。

 

イーブイのモデル?!

イーブイじゃない?